自由学園明日館展 無事に終了しました

明日館4 - 1

 

自由学園明日館での展示が、無事に終了いたしました。おいでくださったみなさま、改めてどうもありがとうございました。

明日館の魅力が大きいのだと思いますが、時間の流れ方がゆったりとしていて、とてもよい展示でした。おいでくださった皆さまには時間をかけてご覧いただけ、お一人お一人お話しをすることもできました(できなかったこともありましたが、、すみません!)。

以前にお買いくださった私の服を着てお見えになる方々も多くいらっしゃいました。素材や染めが、いい風合いに育っているのを見ることができて、家を出て行った子供に再会したような、嬉しい2日間でもありました。

先月のfog展にも来てくださったIさん、今回も来てくださったのですが、Rm1925(明日間の展示の部屋)に入って見えたときに、「あっ、素敵なブラウスを着ていらっしゃる」と思っていたのです。が、お話しを聞いたら、fog展で買っていただいたシルクコットンのカディブラウスだったのでした、、、。Iさん、失礼致しました。でも、そのカディもすっかりIさんに馴染んでいて、見違えてしまったのです(と、言い訳)。

 

明日館3 - 2

 

2日目はすっきり晴れて気温も上がり、1日目とはまったく正反対のお天気。土砂降りでもピッカリ晴れていても、やはり明日館は美しい建物だなぁ、と思います。

明日館のスタッフ、藤岡さんはじめ、みなさまにも大変お世話になりました。藤岡さん、菅原さん、いつぞやの藍染のブラウスを着て来てくださり、ありがとうございました。明日館の工芸研究所では、色の配色のきれいなエプロンなども購入できて(エプロン購入が明日館展での恒例)、私も大満足です。

 

明日館2 - 1

 

明日館2 - 1 (1)

 

昨日は夜の10時過ぎに自宅に着きました。

そぉ〜っとぬき足さし足で家に入ったのに、夫が起きてきてしまいました。そこから、私のいない間の夫の苦労話が始まります。息子の学校の件で毎日大変だったようです。おまけに、音楽の時間につかうリコーダーを探して、家中あちこちひっくり返したそう(←結局、学校に置いてあったらしい)。半分ねぼけまなこで聞いていれば、気がつくと真夜中過ぎ。酔っ払って遅くに帰ってきて、妻の愚痴を聞かされる人の気持ちが少しわかりました(私は酔っ払っていませんよ)。

また明日から藍染に戻ります。

自由学園明日館 18日までの展示です

池袋/目白にある、自由学園明日館での展示がはじまりました。

今朝は土砂降りのスタートに思わず顔面蒼白でしたが、そんなお天気にもかかわらず足を運んでくださった皆さま、大変感謝いたします。遠くからおいでくださった方、お仕事を休んで来てくださった方、、、次々と来て頂き、おしゃべりも楽しい1日でした。どうもありがとうございました。

そういえば、今朝は明日館へ向かう途中で道に迷ってしまいました。

ウロウロした挙句、その辺で仕事中のおじさんに聞いて、いつものルートとは反対側からようやくたどり着いたのです。明日館の前に差し掛かると、フェンスに沿ってバラが満開になっています。雨にぬれた庭の緑も濃く、周りはとても静かで、ここが都心であることを忘れてしまいそうです。

 

明日館  My Spring/Summer show at Myonichikan, May 17 to 18
My Spring/Summer show at Myonichikan, May 17 to 18

いつもはデザイン別に分けているのですが、今回はグラデーションになるように吊るしてみました。お天気のせいで暗く見づらかったですね。また明日は配置換えします。

明日(18日)は10時から17時まで開けています。お天気もよさそうですね。自由学園明日館自体も見ごたえのある建物です。お散歩がてら、どうぞお出かけください。

初夏の展 準備中です

気がついたら、あっという間にこどもの日。染めに熱中しすぎて、先月30日からこのブログを更新するのを忘れていました。この調子で、気がついたら自由学園明日館(今月17, 18日)展の日に突入していそうです。

昼間はできる限り染め作業を進め、休憩時間や夜になると、今まで溜め込んでいた資料のファイルを作ったり、目を通したかった本を開けたり。いろいろな事が同時にはかどっています。そんな訳で、台所のテーブルには私の本(積ん読?)やノートが広がり放題・快適なことこの上なしです。息子が家にいたら、即めちゃくちゃにされているでしょう。

そんな私のゴールデンウィークもあと少しで終わり、実家で針のムシロに座っている(らしい)夫と息子が帰ってきます。やはり自分の生まれた国の実家ではあっても、長らく離れていればもう異邦人。居づらくなるものなのですねぇ。雨続きのお天気と時差ぼけも手伝って憂鬱そうな夫の顔が目に浮かびます。

さて、また明日のために、もうこの辺で休むことにします(ゴールデンウィーク中に観ようと思っていたDVD、全然開く時間もありません、、)。

 

カディコットンの藍染
カディコットンの藍染 もっと重ねて濃くします

 

藍の染め重ね中。重ねた回数が違うので、グラデーションのようになっていて、見ていて楽しいです。
藍の染め重ね中。重ねた回数がそれぞれ異なるためグラデーションのようになっていて、見ていて楽しいです。

 

藍の種を蒔いた畑
残った藍の種を畑にも蒔きました。乾かないように、ワラをのせてあります(←父の指令)。

 

2016春の予定

天然藍イタリアンリネンのコート

日本は大荒れの模様ですが、みなさまご無事でしょうか?長野もたくさん雪が降ったようですね。我が家がぺちゃんこになっていないか心配です。バンコクはここ毎日晴れで、たいてい湿度が90〜100%。昼間は蒸し暑いです。一体どっちがいいのやら、、、?

さて、今年の春の展示予定は以下の通りです。exhibition ページへアップしましたので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

■2016年春の予定

4月20日(水)→22日(金)   

fog linen work 2F
155-0033 東京都世田谷区代田5-35-1
map

 

5月17日(火)→18日(水) 

自由学園明日館
171-0021 東京都豊島区西池袋2-31-3
map 

*4月の展示では春ものを、5月には夏ものを展示予定です。

 

先日、バンコクまでご旅行中のNさんにご質問いただくまで、今年の展示の日程をアップするのをすっかり忘れていました、、(Nさん、藍染の腹巻きと楽しいひと時もどうもありがとうございました!)。でも、大寒が過ぎればもう立春。あっという間に春が来そうですね。

今年もクラフトフェアまつもとへも応募しました。選考に通れば、2016年5月28(土)・29日(日)のあがたの森に出展できるのですが、通らなくてもクラフトフェアは見に行きたいと思います。

5月のグレインノート(松本市)での展示は、今年は訳あってお休みさせていただくことになりました。

オンラインストアも5月(または6月になるかもしれません)に開店予定です。日程は決まり次第、このブログとニュースレターでお知らせします。

 

天然藍イタリアンリネンのコート
写真を整理中

 

近日中にこのホームページを少し変える予定です。アクセスして頂きにくかったり、見づらいことがあるかもしれませんが、ご了承くださいませ。よろしくお願いいたします。

2017年の展示予定 / show schedule for 2017 

東京 明日館 展示 tokyo show myonichikan

2017年の展示予定/show schedule for 2017

 

・今年の秋の展示はお休みいたします。秋のオンラインストア は、10月初め頃から2週間のオープンを予定しています。We plan to open our autumn online store for two weeks from early October 2017.


ニュースレターでも、オンラインストアと展示日程のご案内をお送りしています。Please sign up for our newsletter in which the date will be announced.

 

「渡辺珠美 春の自然服展」(終了しました)

■5月19日(金)→21日(日)  

hako plus(hakoギャラリー2F)

151-0066 東京都渋谷区西原3-1-4 

map

 

■May 19–May 21, 2017

hako plus

2F, 3-1-4 Nishihara, Shibuya-ku,

Tokyo

map

 

「クラフトフェアまつもと」(終了しました)

■5月27日(土) 28日(日)

長野県松本市あがたの森公園

クラフトフェア推進協会HP

 

■May 27 and 28, 2017

Matsumoto Craft Fair

Agatano-mori Park, Matsumoto-shi,

Nagano