コチニール染めとインディゴ服

庭がすっかり緑になりました。りんごやライラックの花も咲きはじめました。

そろそろ花粉症のシーズンも終わりのはずですが、まだまだマスクが手放せません。

この春から、外での染め仕事には防塵マスクを使っているのですが、これがとても優れていることに気がつきました。マスクもいろいろつかいましたが、今のところこれが最強。

ただ、見た目が大仰なのが玉にキズ。クチナシかなにかで黄色く染めたら、まるでアヒルのくちばしです。先日、息子が登校するのを見送りにこの姿で外にでたら、近所の小学生のお母さんに「そっ、それは、、マスクですか?」と聞かれました。

 

赤やピンクを染めるのに、去年はラックと茜を使いました。先日、染め材料入れをひっくりかえしていたら、買ったまますっかり忘れていた1kgのコチニールが。これも使ってみることに。

コチニール キラキラです Cochineal
コチニール キラキラです Cochineal

 

水に酢酸を少し入れてコチニールを煮出します。ぐつぐつ鍋で煮出して、染料をとること数回。煮出した液を全部合わせて染めに使います。

酢などで染料のphを調節したり、媒染の仕方を変えると、様々な色ができます。濃く染めればわりと退色しにくい。やっぱりコチニールはいい染料だと思います(高価ですが)。

煮出したもの。右が一番目、左が二番目。Cochineal extract
煮出したもの。右が一番目、左が二番目。Cochineal extract

 

今回は、インディゴ染めのリネンやコットンリネン布を初めて使ってみました。よく洗いをかけてある、滑らかでいい生地です。これで、チュニックやワンピース、スカートを作りました。ガラガラ洗って、いい風合いに。これもhako plusでの展示に持っていきますね。

夏日

孫文の家 ペナンにて Sun Yat-sen Penang Base

体力作り

朝からぐんぐん気温が上がり、午後の温度は34度、体感温度が38.9度と出ていました。今日は用事があって午前中から出かけていたのですが、炎天下を歩いているタイ人はいません。脱水で頭がガンガンします。日本はこの冬一番の冷え込みだというのに、この差は大きいですね。

今いるアパートのもより駅は3つあり、どちらへも歩いて20~25分ほどかかります。よって、外出すると1日最低2時間は炎天下を歩いていることに。加えて、公園へ行ったり息子のプールに付き合ったりすると、もう夕方には疲労困憊です。私って、こんなに体力がなかったなんて、、、。冬に長野の自宅にいれば、じーっと動かないで運動不足になるのは目に見えているので、このくらいがちょうどよいのかもしれません。

ちなみに、夕方のこのルンピニ公園には、エクササイズやウェイトリフティングをする人で溢れています。このエリアは中国系タイ人(おそらく裕福な)が多いためか、健康志向が強いのかもしれません。みんなエクササイズ用のピタピタの服を着て、おおまじめに頑張っています。いや〜、タイの人ってノンビリしていると思ったら、大間違い。リネンのブカブカの服を着てうんていにぶら下がって遊んでいるのは、私ぐらいなものです、、。

春からまた染めをするのに力がいるので、私も負けずに体力作りです!

 

孫文の家 ペナンにて Sun Yat-sen Penang Base 藍色の壁
孫文の家 ペナンにて 2015年 / Sun Yat-sen Penang Base 涼しそうな藍色の壁。ペナンでは、過去にブルーの壁が流行ったそうです。これもおそらく藍を使ってあるのでしょう

 

お知らせ

さて、近日中にこのホームページの外観を少し変えますので、落ち着くまでしばらくお待ちくださいね(繰り返しのお知らせですみません)。見づらいところなど、お教えいただければ幸いです。よろしくお願い致します!

 

blog_20th July

みなさま、よい連休をお過ごしでしょうか?台風も去り、雨も止んで、今日は暑い1日となりそうですね。

お天気をみながら、先週の木曜日(17日)にようやく藍建てをしました。今回も琉球藍の天然灰汁発酵建てです。不作で少ししか収穫できなかったという琉球藍をようやく譲っていただいたもの。大事に使わなくては。

去年建てた琉球藍を庭に流し(肥料になります)、甕を洗って、今回は悩んだ末に、アトリエの土間に200リットルの甕を据えました。今年はアトリエの中で染められます。

 

 

お湯を沸かす場所から少し距離があるので、そこから一人バケツリレーで延々とお湯と水を運び、終わった頃には少々疲れました(夫が「一人じゃバケツリレーといわないじゃないか」と)。

いつもは灰汁を入れすぎて、アルカリ度がとんでもないほど高くなってしまい、大慌ての藍建て作業でしたが、ようやく慣れてきて今回は一度で適正phにできました。

毎日かき混ぜて様子を見ていますが、うまく発酵が進んでいそうな感じです。今日は液がグリーンに変わってきて、手も青く染まりました。あともう一息。

2015 Spring/Summer リネンダブルガーゼブラウス Linen double-gauze blouse(B-1503)

2015 Spring/Summer リネンピンタックブラウス Linen pintuck blouse(B-1506)