先週、日本へ帰ってきました。信州もようやく春ですね。

いつも気の早い、庭のサクランボの木も花を咲かせています。

昨年11月の大地震の時(長野県神城断層地震)、あまりの揺れで二階の窓が開いたらしく、そこから野良猫が侵入し、ねぐらにしていたようです(人間が入れない窓から)。割れたガラスのコップなどに加え、床がドロドロのめちゃくちゃになっているのを、両親が後日片付けておいてくれたのですが、それでもたんすや棚の上までドロと砂だらけだったので、帰って来てしばらくは家の大掃除をしていました。

前回帰って来た時は、台所と浴室の配水管からの漏れを発見して大騒ぎ→その後一週間ほど大掃除をしていたのでありました。やはり、家を長く空けるというのは、いろいろ不都合がありますね。ドロボウが入っていないだけマシですけれど(とられて困るようなものは何もありませんが)。

 

菜の花
5th April 2015, Nagano

 

片付けが落ち着いたら、そろそろ作業開始です。

 

シェアする share: