blog_6th July

紫陽花 

雨が降って、7月だというのに涼しい日が続いています。

ここ最近、週末の朝は早くに起きて、クワガタやカブトムシを捕りに、裏山の森へ息子を連れて行っていました。

土日の朝には、目が覚めるや「クワガタ!!」と大声で叫んで飛び起きる息子。「土日=クワガタの日」という図式が出来上がっているらしい。幸い、先週は週末二日とも雨模様の朝。裏山へも行かずにすみ、ホッとしていた私でした。

それにしても、今年はまだ寒いためかクワガタもみつかりません。もっと山の奥へ行こうと言い出す息子。これが秋まで毎週続くのかと思うと、げっそりします、、、。熊にでもばったり会ったらどうするんだ!?

 

 

紫陽花 
6th July 2015

 

私にしてみれば、ペナンの街中ぐらし(そんなに都会でもないけれど)で、十分外遊びをさせてあげられなかった罪償いのつもりで、森に連れて行きはじめたのです。が、気がつくと家の中といい外といい、虫の入れ物だらけになっています。

ちなみに、夫が先日youtubeで見て知ったそうですが、ロンドンのある公園(リッチモンド公園)にはクワガタ虫が生息しているそうです。でも、ハサミを持たないメスクワガタはゴキブリと間違われ、人に踏みつぶされているそうで、「踏みつぶさないでください」という看板が立っているとのこと。まあ、色もサイズも似ていますからねぇ、、、。