製作とその合間に

リネンのワンピース、試作です。Linen dress for 2016

リネンワンピース

来年用に、リネンワンピースを久しぶりに作ってみました。少し袖のついたフレンチ丈です。

今年の初めにアパレル向けのストックのリネン生地を買っておいたのですが、それを出してみると、斜めのうねがあってとてもいい感じ。この布で作ってみます。

以前は、ぽったり厚みのある、アンティークな感じのイタリアンリネン生地でワンピースなどを作っていましたが、よい糸や生地は値段も高騰を続けていること、そして体力的に染めるのが非常に大変なのでもうできません、と、ここでお伝えしました。

先月、その時のアーカイブシリーズを引っ張りだしてみたのですが、今みると、そのリネン遣いと、染めにかけた時間をとても贅沢に感じました。もう、とてもできませんが、、。

 

リネンのワンピース、試作です。Linen dress for 2016
久しぶりに作るリネンのワンピース。試作です。Linen dress for 2016

最近、小さな圧力鍋を買い直して、ようやく豆が食べられるようになりました。嬉しくて、小豆や花豆を煮ています。

酵素玄米(寝かせ玄米)を作ってみたかったので、玄米と小豆を一緒に炊いてみます。これで3日間置いて発酵させるのですが、発酵する前からモッチリしていて十分おいしい。

昔は、毎月1日と15日は小豆をいれたご飯を食べていたとのこと。一ヶ月に2回と言わず、毎週一回は食べてみたいです(小豆は腎臓によいそうです)。

小豆入りの寝かせ玄米を焼きおにぎりに。
小豆入りの寝かせ玄米を焼きおにぎりに。

 

冬の森

夏の間に息子を連れてカブトムシ探しに通った裏山へ、先日久しぶりに行ってきたのでした。

当たり前ながら、もうカブトムシどころか、あの凶暴なスズメバチの姿さえみかけません。今年はドングリが豊作で、森のクマもよく太っていると聞きますが、カサだけになったドングリが沢山落ちていました(まさかこんな近くまでクマが来てはいないでしょう、、、いや、来ているかもしれませんねぇ)。

代わりに、クリスマスの飾りにしようと、木の実を拾ってきました。木の実だけでもいろいろありますね。

今晩はとても冷えます。外に野菜などを出しておいたのが(箱には入っていますが)凍らないように、夕方にアトリエの中にいれました。冬の間のアトリエは、食べ物の保存倉庫になります。