blog_19th February

ペナンで過ごすのは三冬目ですが、今年も雨の少ない冬。ここ一ヶ月ほど雨が降らずカラカラだったのが、昨夜ようやく雷雨がきました。一晩中降ってくれて、ホッと一息ついています。

今日は旧正月の元旦。昨日はどこも半日で店じまいしてしまい、これからしばらく、通りはシャッター街のようになります。お正月は親戚家族で過ごすもののようで、年配の住民が多いこのアパートにも、今日だけは次々と車で訪れる若いお客さん達の声がします。あちこちで花火や爆竹が鳴り、獅子舞の太鼓とシンバルが聞こえ、にぎやかなお正月です。

一体、私たちはどこの国にいるの?と思わずにはいられません(ペナンは中華系がとても多い)。

 

バスケット basket
乾燥中

 

写真は、以前買った、蓋付きのバスケットを洗って乾かしているところ。これも、ペナン島の真ん中にある山付近に住むおじいさんが、細々と作っているとのこと。この人も、後継者がいないのだそうです。