オンラインストアの準備を進めています。染めたものがこの長雨でなかなか乾かないので、アトリエの中にあるファンをぐるぐる回しています。

 

台風が来る前、雨樋のチェックをするために屋根に上がりました。

アトリエの雨樋の詰まりをとってから、自宅のキッチンの屋根を歩いてみると、なんと、タタミ一畳分ほどの大きさでベコベコする箇所があります。そういえば、この夏、へんなところから雨漏りがするなあ、、と思っていたところでした。ベコベコの上を歩いたせいか、翌日そこからひどく雨漏りし始めました。とりあえず、キッチンの床に雨受けの洗面器を置いています。息子は「ママ、このうちボロだね」と。

台風が上がってから、屋根をはいで様子を見てみるつもりです。あぁ、また余計な仕事が増えそうな予感がします。

 

久しぶりに藍の畑へ行ってみると、花が咲き始めていました。葉をとってスクモにしようと思っていましたが、一足遅かったようです。雨が上がってから、花の咲いていないところだけ選んで、葉っぱを収穫してみようと思います。

2016-9-20-1

 

2016-9-20-1-1

 

先日は、3冊目の息子用パスポートの申請に行きました。

問題は署名欄。息子の氏名は10文字もあるのです。署名欄は7センチ幅。小学校一年生並みに字が大きいので、欄内に入るのかどうかが心配でした。

小学生以下は、母親が(父親でも)代筆できるのですが、今度は息子自身が自筆でサインしなければなりません。特訓してから申請にでかけ、何枚も失敗した末に、無事申請することができました。

息子の名前には「龍」という字が入るのです。夫が調べてみたら、「森」のような形で龍が三つある漢字や、雲が三つと下に龍が三つつく、恐ろしく画数の多い苗字(84画!)もかつてあったようです。学校のテストの時、名前を書くだけで大慌てですよね。

龍が一つだけなら、まだ楽な方と思わないといけないよ、と息子に話そうと思います。

 

パスポートに使った写真
1冊目のパスポートに使った写真
シェアする share: