秋祭り

先頃の祝日、近所の神社で恒例の秋祭りがありました。

夏が終わってから、息子がこの日をとても楽しみにしていました。当日朝はいきなりガバっと起きて、開口一番「わたあめ!」と叫ぶ彼。一体何を楽しみにしているのやら、、?

ともあれ、よいお天気に恵まれ、子供達は今年も喜んでおみこしを引っ張って神社へ運んで行きました。神事や獅子舞奉納が行われている最中、子供達は走り回って遊んでいた様子。私は染めの仕上げをしていたので出遅れたのですが、神社まで歩いていく時、その方角から我が息子の大きな声が聞こえてきました。

大人たちだけの秋祭りも寂しいですよね。子供達の笑い声が聞こえてくると、この限界集落(?)にも未来があるような気がして、なんだか安心します。

↑鬼ごっこの罰ゲームらしいです

 


 

今日も写真どりをしていました。オンラインストアは、こんな風に普通の人(私です)が着用しているところと、テーブルに平置きしている写真を載せますね。人台もちょっと使います。


 

来年用のカディをどんどん注文しているので、また最新便が成田に到着したところなのですが、ここで問題が。フェデックスから電話がきて、びっくりするような額の関税の請求がありました。

注文価格が一定以上あるので、原産地証明なるものがないとEPAの特別税率が適用にならないとのこと。そんな、EPAなんて突然言われてもわかりませんわ。最近話題になったTPPの一部らしいということはわかりましたが、これから勉強です(付け焼き刃)。思い切りどーんと注文しても今までこんなことなかったのに。

インドのおじさんにも、「必要なのだったら発送前に言ってくれ」と言われてしまいました。でも大急ぎで書類を申請してくれているおじさんに感謝です。

カディの注文にはアクシデントがつきものということはわかっているのですが、やっぱりカディの魅力には勝てません。今日も写真を撮りながら、カディのブラウスにうっとりしていました。