ツバメ舎さん

 

いつもお世話になっている、愛知県蒲郡市にあるツバメ舎さん。色を抑えたセンスのよいセレクトに、差し込む光の印象的な、教会のような雰囲気も漂うギャラリーショップ。

店主のサエコさんがグレインノートの展示にて選んでくださった秋の服を、先日お送りしました。このブログでもお知らせする予定でしたが、一点を残して完売とのご連絡をいただきました。お買いくださったみなさま、どうもありがとうございます。これからの季節、ご活用いただけますことを願っています。

 

製作中

2016-9-15-1

ここしばらく、少々体調がすぐれずにいたのですが、やはりこの藍の色をみると、手を動かさずにはいられません。少しずつ染め重ねています。

 

リネンウール生地
リネンウールの生地が思いがけず手に入ったので、久しぶりにこれでストールをつくることに。横糸を一本抜いてから、まっすぐに裁断しているところ。

 

裁断したリネンウール生地。両端の横糸(ウール)を抜いて、フリンジをつくっていきます。
裁断したリネンウール生地。両端の横糸(ウール)を抜いて、フリンジをつくっていきます。

 

染める前に、ブラウスの袖口をちょっと手直ししたのですが、最近さらに視力が落ちたようで、いつもの眼鏡ではよく見えないのです。さらに夫の老眼鏡を重ねて丁度良いくらいに。

そういえば先日、いつもの眼鏡を作り直そうかと思ったのです。でも、老眼はもっと進むらしいと聞いて、ラルフ直伝の(?)老眼鏡重ねでしのぐことにしたのでした。一体どのぐらい進むんでしょう?恐ろしいです。

「老眼鏡を4枚重ねるくらいになってから、眼鏡を作り直したら?」と夫が言います。そんなにたくさんの眼鏡が、おとなしく顔に乗っているとは思えないのですが、、。

 

シルクコットンカディのブラウス

秋のオンラインストア

 

秋のオンラインストアは、今月29日頃から2週間ほどオープンしようかと考えています。

今回は、作品の種類も色も少なめです。でも、どなたにでもお似合いになりそうなもの、飽きのこないベーシックなもので構成するつもりで製作中です。どうぞご覧ください。

 

シェアする share: