片付けと、

クラフトフェアまつもとで使った道具やかご、持ち帰った服、ありとあらゆるもの全てを洗って干して、やっとしまったところです。二日間よく晴れたので、よく乾いてとても助かりました。

クラフトフェアはとても楽しいイベントでもあるのですが、思い出すのはあの砂ほこり、、あぁ(だから洗わねばならないのです)。でもまた懲りずに来年も応募するのかな?

庭の池でザリガニ釣りに夢中になっている我が息子と姪っ子。学校から帰ってくると、池までダッシュで行ってもう離れません。

クラフトフェアで出張中にも、夫からのメールは「今日は××匹捕まえた」とのレポート付き。うちに帰ってから聞けば「合計47匹捕まえたよ」と誇らしげな息子。

見てみれば、水槽に彼らがぎゅうぎゅう詰めになっていました。大きいのから小さいのまで様々。かわいそうなので、藍染の洗い用に買っておいた桶(未使用)に井戸水をはって、ザリガニたちを引っ越し。

煮干しをあげているのに、新鮮な肉の方がおいしいのか、共食いしています。だんだん数が減っていますが、最後の1匹になるまで面倒をみるのは私、、、?でも面倒をみているとだんだんかわいくなってきて、話しかけたりしております。

そろそろカブトムシの土替えもしなければならないし、これではまるで息子の専属飼育係です。

ばらの写真ばかりですみません。今年は随分バラを切って整理しました。この最後の散っていく姿も、雨に打たれて頭を垂れる姿も美しく、この一本を切ってしまわないでよかったと思っています。