来年の準備と、、、

いろいろな事がだんだんと落ち着いてきたので、ようやく来年の制作に本腰を入れています。ペナンで作っておいたパターンを作り直したり、生地を決めたり、、(コットン多し)。アトリエも寒くなってきたので、暖かな自宅へ大量の荷物を持って行ったりきたりして作っています。

 

IMG_6940

 

先日は、パターンをコピーするための、青焼きコピー機が歯車がうまく回らず紙詰まりして、半日をその修理に費やしていました。

青焼き機関連用品は今年度いっぱいで生産終了となるので、専用のコピー用紙やら現像液やら、この先数年分を買い込んだところです。青焼き関連サプライは高いのですが、自宅でコピーできるのはとても便利なので、私には必須道具です。このコピー紙は紫外線に当てると使えなくなってしまうので、さてこの大量の紙をどこに保管しておくのかが目下の問題ですね。暗室か地下室でもあればいいんですけれど、、。(現在のアパレルでは、コンピューターを使ってパターンを作るので、青焼きはもう使わないのです)。

 

IMG_6970

 

そして、夫と息子が寝静まった夜8時頃、スキャナーを出してきて、今年撮りためた写真のネガスキャンをしています。サイゴン、ペナン、タイの東北部や南部、、またこのブログにぼちぼちアップしていきますね。

パソコンの中の画像も整理しなければなりません。最近作った馬拉糕(マーカーラオ)やアップルパイの画像の次に、巨大なクワガタムシの幼虫の画像が続けて出てきたりするのでびっくりしています。もう、なにがなんだか。(幼虫は息子のものです)。

 

リネンワンピース 五倍子染め
イタリアのリニフィッチオリネン カシュクールワンピース

 

そういえば先日、甥っ子(12)に聞かれました。

甥「まみちゃん(私のこと)は、どうしていつも同じ服を着ているの?」

私「・・・」

本棚に話しかけるような私が着ているのは、去年の秋のイタリアンリネンのカシュクールワンピースです。ギャルソンのウールブラウスを合わせて暖かく着ています。これを着ていない日は、二重ガーゼのぶどう色ロングシャツの下に、ワイン色のシルクのシャツか黒のセーターを重ね着しています。

考えてみると、最近はこの2パターンしか着ていないのでした。子供もよく見ているなぁ、、。