展示の予定

冬に逆戻りしたかのようなお天気。お昼前後には、ぼたぼたと雪が降っていました。

夫は、台所で肉を煮込んだり、朝食用のマフィンを焼いたりしています(上画像)。日本にいると、道具も材料も手に入りやすいので、新しいものを作ってみたくなります。が、この時期は急に忙しくなってきて、制作以外のことにはなかなか手が回りません。

さて、春夏の展示とオンラインストアの予定は以下の通りです。今回はオンラインストアの日程が少し変わります。

・4月14日 16日(月)より二週間ほど、春のオンラインストアオープン *3/21追記:日の間違いを修正しました

・5月18, 19, 20日 (金〜日)代々木上原のhako plus にて春夏の服を展示

・5月 26, 27日(土、日)クラフトフェアまつもと参加

・6月11日(月)ごろより二週間ほど、夏のオンラインストアオープン

*この予定は変更する可能性もあります。ご了承くださいませ。

オンラインストアオープン直前になりましたら、こちらのブログでお知らせいたします。ご登録くださっているみなさまへ、改めてニュースレターも配信します。どうぞご覧くださいませ。

藍染で知られるミャオ族(苗族)の刺繍本が本棚にまた仲間入り。

中国だって好きなのに、実はまだ貴州には行ったことがないのです。貴州の首都貴陽は、名前の通り太陽が貴重だそう。私が旅に出られる時期(冬)は、ますます寒そう、、ということで避けていました。でも、こんな本を眺めていると、いつか行かなくてはと思います。