クラフトフェアまつもと

東京から帰ってくると、庭のバラが満開になっていました。きちんとフィルムで撮りたいと毎年思うのですが、やはり実物の姿と香りにはかないません。写真はあきらめて、庭でスーハースーハー呼吸して(変質者みたいですが)、今だけのこの香りを楽しもうと思います。

さて、クラフトフェアまつもと2018  が今週末開かれます。

5月26日(土)11:00から17:00
5月27日(日) 9:00から17:00

あがたの森公園 (長野県松本市県3-2102-4)*県=「あがた」と読みます

私の出展場所はまだ決まっていませんが、おそらくヒマラヤ杉並木の辺りになると思います。

当日の朝にくじ引きで出展場所が決まります。それを公園にある本部近くのボードに場所を書き込むシステムになっています。そのボードをご覧いただくか、公園内を歩いて探してくださいませ。

会場には駐車場がございませんので、駅近くの一般駐車場をご利用いただくか、1日バス券(500円)をお買いになって駅からシャトルバスをご利用いただくのもいいと思います。私はいつも歩いていますが、松本駅から徒歩20分くらいですよ。

お天気もよさそうですね。みなさまに緑のあがたの森でお会いできることを楽しみにしています!

先日のhako plus展に続き、このクラフトフェアまつもとでもクレジットカードをお使いいただけるようになりました。hakoでは、あたふたしてお待たせすることもありましたが、みなさま快くお待ちくださりありがとうございました。

クレジット決済のデバイスは小さくてバッテリーの持ちが悪く、すぐに落ちてしまいます。クラフトフェアのような野外イベントでは充電できないなぁ、、と思っていました。ちょうど上海から来ていたTくんに聞いてみると、「充電宝(モバイルバッテリー)」がいいよ!と実物を見せてくれました。

早速使ってみると、なるほど便利ですね。クラフトフェアの真っ最中でも充電できそうです。パソコン派の私は、こんなものがあるなんて知りませんでした。

余談ですが、Tくんは上海人の友人の息子。まだ学生の彼は、先月から東京に研修のため来日中なのです。

友人に恩返しするのはこんな時くらいしかないので、hako plusでの展示のあと、Tくんと夕ご飯を食べに出かけたのです。が、目当てのお店のウェイティングリストは名前でいっぱい。そこで、Tくんにグーグルで近場のお店を数軒出してもらい、ついでにそのお店まで連れ回してもらったのでした。日本に来たばかりの上海っ子に案内してもらうなんて、なんと情けない、、。私もアホですわ、、。