カシュクールと王子様ブラウス

またしても大型台風が日本を直撃しそうですね。週末からのお天気が心配です。搬入までに荷物が届かなかったり、私が東京へたどりつけなかったりしたら困るので、早め早めに行動しようと思っています。そして日本中どこも被害がありませんように、、。

さてさて、今日は、そのfog 2nd FLOOR 展(10/2~4)へ持って行く作品を二点ご紹介します。

 


◎インディゴ染め 綿ダブルガーセのカシュクール

 

こちらのブルーのカシュクール(上のトップ画像も)は、インディゴ染めの綿ダブルガーゼで作ったもの。

形は民族服がモチーフですが、パターンを曲線で構成し、現代の服として着やすいものにしました。フレア部分にはたっぷりとギャザーが入っています。

このタブルガーゼは日本製。仕立てたカシュクールを洗ってみると、表面がぽこぽこしておもしろい表情に乾きました。

柔らかさを分断したくなかったので、主に割り伏せ縫いと三つ折り縫いで仕立ててあります。見頃とフレアの連結部分は共布バイアス始末。打ち合わせは、貝ボタン3つと共布の紐で留めます。

 


◎シルクコットンカディの王子様ブラウス

 

インドの手紡ぎ手織りカディ。こちらはシルクコットンです。トロトロ感と光沢があります。久しぶりの王子様ブラウス。首回りと袖にギャザーがたっぷりはいっています。

折り伏せ縫いと三つ折り縫い、共布バイアス始末で仕立ててあります。色は染めていない白のみ。