春ものの染めがほぼ終わりました。
今朝は藍染めものに二度目の洗いをかけ、乾燥させたところです。

4月16日(月)から春のオンラインストアを予定通りオープンできそうです。
いつも通り21時開始です。二週間弱オープンのち、4月29日(日)の21時に閉店します。

今シーズンは藍染めが少なめですが、
染めていない自然な白や生成りのままのものを中心にアップします。
事前にご覧いただくため、これからこのブログに少しずつ載せていくつもりです。
どうぞご覧くださいませ。

インドから木版プリントの布が届きました。

今回も問題がいろいろと起きるに違いない、、と思っていただけに、
こんなに早く、しかもあっさり届いて拍子抜けしています。
送ってくれたインドのおじさんに、疑って悪うございましたと平謝りしたい気分です。

選んだのは主に青系。藍のものは泥で防染して模様を作ってあります。
かすれたり、柄がずれたり、人間の手の跡がみえるものばかり。
機械プリントの正確さの代わりに、人間らしさがあります。
青といっても、藍のものも、そうでないのもあります。

何を作るかは来年の宿題に。

………

今日から息子の小学校の体験入学が始まりました。

いよいよ6年生。
黄色い帽子をかぶって、道草を食いながら通学していた
1年生だったのも、つい最近のことのよう。
ミミズやバッタを捕まえたり、ヘビをつついたり、、、、
なかなか学校に着かなくて問題になったことも。

それにしても、息子がいないと家の中がとても静か。
思う存分仕事ができます(洗濯の注意書き作成)。
学校さまさまでございます。

夕方になって帰宅した息子の両手には、頭の半分もありそうな大きな石と、
ねじ曲がった杖のような木の枝。
嬉しそうな顔で、「おみやげ、ハイ!」と。
まぁ、息子が魅かれる気も理解できる、おもしろい物体ではありましたが、、。

やっぱり、1年生の頃と精神年齢はあまり変わっていない気がします。

シェアする share: