どうもありがとうございました

hako plus展が20日(日)で終了しました。

おいでくださったみなさま、あたたかいメッセージを下さったみなさま、お買い上げくださったみなさま、どうもありがとうございました!

お客様同士で試着の批評やお見立てをしていただき、着こなしのアドバイス下手な私をカバーしてくださってありがとうございました。「ハンガーにかけてあるより、実際に着るととてもいいわね!」とお褒めの言葉も嬉しく思いました。

一年ぶりにお会いするみなさまとのお話が楽しくて、お会計をお待ちの方々をずいぶんお待たせしてしまうこともあり、申し訳ありませんでした。初日のはじまりは特に混むのですが、お話しする機会を逃すことなく、みなさまをお待たせしないで済むにはどう工夫したらいいかなぁと思っているところです。

オガコットンやシルクリネンスパッツ、腹巻なども二日目の途中で売り切れになってしまいすみません。次回はもっと持っていきますね。

ボーケットジャパンの峰雪さんの展示もとても好評でした。豆シャンプーをお選びになったTさんは「シャンプー難民」だそうで、その言葉になるほど!と思いました。シャンプーや洗濯せっけん選びで紆余曲折を経たのは私だけではないのですね。キッチンで使うソープナッツの威力もすごいことを再発見。使い方にもコツがありますね。それはまた改めて書きます。

次回の(東京での)展示会はいつですか?と何人ものお方からご質問いただきました。来年の5月は必ず開くつもりです。今年秋にも予定はしていたものの、できるかどうか、、、。またこのブログで早めにお知らせしますね。