お茶を探して

Saigon March 2015

このホームページを新しくする作業が、ほぼ終わりました。字の大きさなど、これくらいで見づらくはないでしょうか?

去年も一昨年も、この時期に見た目だけリニューアルしているのですが、一年も経つと(去年からは特に)いろいろ変化もあるので、もう少し加筆と修正もしなければなりません。また追って徐々にやっていきますね。

 

Saigon March 2015
Saigon, March 2015

 

こちらに来る前に、アイルランドにいる友人が長野の自宅にたくさん紅茶を送ってくれたのですが、それを持って来ればよかったと後悔しています。

チェンマイでは、高地で栽培されているコーヒー豆も紅茶も中国茶も簡単に手に入ったのですが、バンコクではどこを探してもタイ産のよい紅茶が見つかりません。先日も、近所の市場の乾物売りのおばさんに聞いたら「スーパーマーケットを見てみたら?」と言われてガックリ。外国人用のスーパーにも、せいぜいT社のティーバッグくらいしかありません。

街角では、タイコーヒーやタイティー(どちらもびっくりするくらい甘い)の屋台はたくさんあるのですが、あの茶葉やコーヒーはどこから来ているのでしょう?謎です。

こちらに住んでいる友達に聞くと、シンガポールのTWG TEAなら色々な紅茶があるよ、と。ペナンにもTWGはありましたが、キンキラ黄金に輝くお店が豪華すぎて、私にはとても入りづらいのです。

リトルインディアで買った紅茶も無くなってしまったし、朝起きて水を飲むのも味気ないし、、と思っていた矢先、今日は、日本から来たばかりのキョウコさんから、朝飲むのにぴったりのお茶とコーヒーをお土産にいただきました。キョウコさん、明日からいただきます。どうもありがとう!

さて、コーヒーといえば、ベトナムとラオス。ビザの関係で一度タイを出なければならないので、ベトナムへ行こうかと一瞬迷いましたが、今回は、まだ行ったことのない南ラオスへ足を延ばすことにしました。ラオスはのんびりしていて大好きな滞在先。コーヒーのプランテーションや手織り布を探すのも楽しみです。明後日から数日間、行ってきます。